2017年02月16日

『屋外広告士について』

こんにちわ!営業部鈴木です。

最近は風が強い日が多く、とても寒い日が続いていますね。
看板を設置したり、外で作業するにはとても厳しい季節です。

そんな看板を設置する際に必要となってくる
屋外広告の知識や技術を証明し、業務主任者として登録の出来る
【屋外広告士】という資格はご存知でしょうか?

こちらの資格は国土交通大臣の認定資格で、
毎年1回、10月頃に試験が開催されております。
18歳以上で実務経験が3年以上あれば試験を受ける事が出来ます。

学科問題は屋外広告に関する法規、デザイン、設計施工の3種類、
実技ではデザインか設計のどちらかを選ぶことになります。

合格にはそれぞれの項目毎に原則として
60%以上の正解率が必要となります。
近年では合格率が30%前後のようで、
なかなかの狭き門となっております。

そんな中、わが社では今年1名合格者がでました!!
こちらが合格証書です!

屋外広告士証明書.jpg


私も受けたのですが見事に落ちました・・・
難しかった・・・
また次の試験チャレンジしたいと思います!

興味がある方は「一般社団法人 日本屋外広告業団体連合会」HPに
今年の問題と解答が記載されておりますので
挑戦されてみては如何でしょうか?
posted by 三和商工 at 19:36| Comment(0) | 日記