2020年02月25日

テンションファブリック

皆さんこんにちは、営業部の小川原です。

私はインクジェット業界での営業に従事して1415年経つのですが、最近は営業していてもお客様のニーズや、インクジェット業界が求められているもの、競合他社の動向、など非常に大きな変化を感じるようになってきました。

産業自体も成熟してきているのか、競合他社も増え、価格競争も起き、淘汰も始まってきています。

三和商工も今後飛躍していく為に日々変化していかなくてはなりません。新しい技術の開発や検討、新商品、他社との差別化、等に邁進していこうと思ってます。

 

現在三和商工で力を入れている商品の1つ、テンションファブリックをご紹介させていただきます。

テンションファブリックは、簡単に言うと「盤面(ビジュアル)の差し換えが容易なパネル」ということになりますが、普通のパネルとはいくつかの違いがあり、

  プリントした生地メディアにシリコンゴムを縫製し、軽量アルミフレームに取り付ける

  正面(絵柄面)はフレームレスな為、ビジュアルに迫力と高級感が出せる

  薄型フレーム内部にLEDを仕込むことで、屋内電飾サインになる

  ビジュアルの交換が非常に簡単で、1度フレームを設置すれば交換時のランニングコストが大幅な削減になる。

海外の店舗内や展示会会場などでは今や当たり前のように見られる商品であり、日本国内でも今後急速に普及していくであろう商品・システムであると考えてます。

 

ご興味のある方は是非三和商工までお問い合わせ下さい。

テンションファブリック パンフレット

tentionfabric.pdf

posted by 三和商工 at 11:15| Comment(0) | 新商品のご紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。